DQR
ドラクエライバルズ(DQR)攻略wiki
ランプピサロのデッキレシピと立ち回り

ランプピサロのデッキレシピと立ち回り

最終更新 :

「ランプピサロ(魔剣士)」デッキのレシピ紹介です。デッキの概要や立ち回りも掲載しているので、デッキ構築にお役立てください!

目次

ピサロ(魔剣士)の他のデッキはこちら

ピサロ(魔剣士)のデッキ一覧
スポンサーリンク

ランプピサロの評価と概要

ランプピサロの評価

評価9.0 / 10点
扱いやすさ★★★★・
他のデッキの評価はこちら

ランプピサロの概要

MPを増やして戦う

最大MPを増やせるカードを多く採用し、その効果を最大限活かせるように構築されたデッキ。グラコスりゅうおうなどの強力なユニットを相手より早く出し、圧倒的な力で押し潰すことを目的としている。

除去手段が豊富

全体除去効果を持つダークマターを始めとして、除去カードを多く積んでいることも特徴。また、それによって後半の大型ユニットに繋ぎやすいのが強みだ。

サンプルレシピ

作成コスト(錬金石)約12,440

デッキレシピ

カード名コスト種類枚数
がいこつ1ユニット2枚
魔力解放0特技2枚
闇への供物1特技2枚
闇の束縛2特技2枚
おおがらす2ユニット2枚
マドハンド3ユニット2枚
魔界の雷3特技2枚
ウィッチネイル3ユニット2枚
マッドフィンガー4ユニット2枚
アンルシア5ユニット1枚
妖剣士オーレン5ユニット2枚
漆黒の世界6特技2枚
ドルマゲス6ユニット1枚
りゅうおう(竜王)7ユニット1枚
ダークマター8特技2枚
グラコス9ユニット1枚
ゾーマ9ユニット1枚
ゼルドラド10ユニット1枚

入れ替え候補

編集中

デッキの立ち回り

序盤の立ち回り

MP最大値を増やすことが最優先

後半の大型ユニットプレイのためにも、序盤は闇への供物を使ってMP最大値を増やしにいこう。生贄候補としては死亡時効果を持つ、おおがらすがいこつが理想。

特技カードで敵ユニットを除去

序盤は闇の束縛魔界の雷を使って相手のユニットを処理することを心がけよう。魔界の雷をプレイする場合は、基本的にはピサロナイトを出すことが出来る場面が良い。

中盤の立ち回り

ユニットの展開を意識

マドハンドマッドフィンガーを使ってユニットを展開していく。敵の強力なユニットに対しては、攻撃力減少効果を持つアンルシアをぶつけて対処するのが良い。

後続を考えて凌ぐ

後続のグラコスゼルドラドといった強力なユニットをプレイするためにも、できるだけ凌いでおきたい。分身効果を持つドルマゲスや、ステータス減少効果を持つ妖剣士オーレンを用いて戦っていこう。

終盤の立ち回り

大型ユニットを展開

後半になったらグラコスりゅうおうなどの大型ユニットを展開しよう。強力なユニットを相手より早く展開することで、より確実に勝利へ近づくことができる。

ダークマターで一掃を狙う

後半では相手も強力なユニットを展開してくる場合が多い。盤面が不利だと感じたときはダークマターで一掃してしまおう。盤面をリセットできるので、逆転を狙える可能性が出て来る。

ドラクエライバルズ(DQR)攻略のその他の記事

ピサロ(魔剣士)の他のデッキはこちら

ピサロ(魔剣士)のデッキ一覧

リーダー(職業)別カード一覧

レア度別カード一覧

この記事を読んだ人におすすめ

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

お知らせ

攻略情報

掲示板

リセマラ

デッキ情報

リーダー別

カード情報

全カード

リーダー(職業別)一覧

レア度別一覧

必殺技

初心者向け攻略情報


(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中