DQR
ドラクエライバルズ(DQR)攻略wiki
奇数ミネアのデッキレシピと立ち回り

奇数ミネアのデッキレシピと立ち回り

最終更新 :

「奇数ミネア(占い師)」デッキのレシピ紹介です。デッキの概要や立ち回りも掲載しているので、デッキ構築にお役立てください!

目次

ミネア(占い師)の他のデッキはこちら

ミネア(占い師)のデッキ一覧
スポンサーリンク

奇数ミネアの評価と概要

奇数ミネアの評価

評価9.5 / 10点
扱いやすさ★★★★・
他のデッキの評価はこちら

奇数ミネアの概要

コストが奇数のカードをメインに構成

占い師専用のカードにある「デッキの1番上のカードのコストが奇数だったら○○」という効果を活かせるように構築したデッキ。コストが偶数のカードは4枚のみで、他は全て奇数コストのカードで構成されているのが特徴だ。

コストに対しての効果が高い

デッキ構築が制限される代わり、能力が発動した場合には強力な効果を使えるのが強み。特に4コストでありながら6/6というステータスになれるワンダーフールは、自身のコストが偶数であることを差し引いても採用したい強力なカード。

テンションアップでMPの無駄がない

デッキを奇数ばかりにしてしまうと、MPが偶数の時に無駄が発生しやすいように思えるが、毎ターン1コストで使えるテンションアップがあるため、余すことなくMPを使っていける。コストが歪んでいても動きづらさはあまりない。

サンプルレシピ

作成コスト(錬金石)約6,760

デッキレシピ

カード名コスト種類枚数
いたずらもぐら1ユニット2枚
おばけキャンドル1ユニット2枚
デスファレーナ1ユニット2枚
モーモン1ユニット2枚
ゴースト1ユニット2枚
スキッパー3ユニット2枚
インキュバス3ユニット2枚
銀のタロット3特技2枚
タロットショット3特技2枚
星のタロット3特技2枚
ワンダーフール4ユニット2枚
ミレーユ5ユニット1枚
アンルシア5ユニット1枚
おばけトマト5ユニット2枚
バアルゼブブ5ユニット1枚
ジュリアンテ7ユニット1枚
アルカナバースト8特技2枚

入れ替え候補

編集中

デッキの立ち回り

序盤の立ち回り

低コストのユニットを展開

1ターン目に1コストユニット、2ターン目に1コストユニット+テンションアップと、MPを使い切るように動けるのが理想。基本的には攻めるデッキなので、不利な交換をされにくい盤面だけ意識しながら、積極的に相手リーダーを狙っていこう。

中盤の立ち回り

盤面を強固にしていく

4コストで6/6になれるワンダーフールや、召喚時&攻撃時に手札を補充できるミレーユなどの、強力な効果を持ったカードをプレイして盤面を強くしていくと良い。相手ユニットを一方的にとる有利交換をしつつ、相手リーダーを削っていこう。

テンションスキルは惜しみなく使う

必殺技を採用していないので、テンションスキルはテンションが溜まり次第、惜しみなく使ってしまってOKだ。3コストの特技カードならコスト軽減効果で即時に使えるので覚えておこう。

終盤の立ち回り

アルカナバーストでフィニッシュを狙う

ここまで順調に試合を運んでくれば、相手リーダーの体力が8以下になっていることも少なくない。アルカナバーストを使って一気に押し切ろう。この時、ミレーユがいれば効果でデッキの1番上のカードを操作できるため、高確率で8点を与えられる。

ドラクエライバルズ(DQR)攻略のその他の記事

ミネア(占い師)の他のデッキはこちら

ミネア(占い師)のデッキ一覧

全カード一覧

全カード一覧はこちら

リーダー(職業)別カード一覧

レア度別カード一覧

この記事を読んだ人におすすめ

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

お知らせ

攻略情報

掲示板

リセマラ

デッキ情報

リーダー別

カード情報

全カード

リーダー(職業別)一覧

レア度別一覧

必殺技

初心者向け攻略情報


(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中